Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年5月2日、58歳で亡くなったロック歌手・ 忌野 ( いまわの ) 清志郎 ( きよしろう ) (本名・栗原清志)さんが高校時代に描いた自画像が、母校の東京都立日野高校(日野市)で11、12日に開かれる学校祭で一般公開される。

 忌野さんの同級生4人が、当時の高校生活を振り返る座談会も予定されており、座談会を企画したPTA役員の鈴木しおりさん(48)は「忌野さんがどんな高校生だったかを知る貴重なチャンス」と話している。

 自画像は縦約1メートル、横約80センチのキャンバスに油絵の具で顔のない長髪の上半身が描かれている。絵の右隅には「KIYOSHI 70・2・2」と記されている。卒業を間近に控えた忌野さんが、当時の担任から「一つの作品を仕上げてみるように」と促されて描いたものという。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/106-fc3fe9e8

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。