Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ(10月2日 後楽園ホール)で、王者プーンサワットに挑戦する在日韓国人3世の李が、亡き師匠にささげる世界奪取を誓った。

 29日、横浜市内のジムで練習を公開し「何としても関会長の墓前にベルトを供えたいです」と決意表明した。08年6月、デビュー当時から指導を受けた横浜光ジムの故関光徳前会長(享年66)がくも膜下出血で死去。現役時代はサウスポーの強打で「名刀正宗」と呼ばれたが5度の世界挑戦はいずれも実らなかった悲運のボクサーだった。そんな師匠のためにも「死に物狂いで獲りにいく」と、この一戦に懸ける。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/152-d696bf50

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。