Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
enn1010051624014-n1.jpgグラビアアイドル出身の女優、佐藤寛子(25)が、すべてをさらけ出した。奇才・石井隆監督の最新作「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」(公開中)にヒロイン・れん役をフルヌードで熱演している。中学・高校時代に生徒会長を務め、ファンから親しみを込めて“会長”と呼ばれる佐藤の心境を直撃した。

 作品は先週末2日に公開され、劇場は30~40代の中年男性で埋まった。「佐藤さんのファン有志から巨大な花束が届き、にぎやかだった」と関係者は話す。

 今年夏から週刊誌や写真誌などに佐藤のヌードが相次いで取り上げられてきた。

 学生時代は自他共に認める優等生で、あだ名は「会長」。それだけにファンの間では、「会長が脱いだ!」と騒然となった。佐藤はもともと映画女優志望で、とりわけ石井作品が大好きだった。「女優を身も心もハダカにする」(ベテラン映画評論家)と評判の石井監督に委ねる不安はあったが、「やると決めたら、やらなきゃいけない。役は縁だと思う」と佐藤は語る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/161-de61dd08

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。