Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月27日に三代目メンバーが発表されたばかりのダンス&ボーカルユニット・J Soul Brothers(JSB)のデビューシングル「Best Friend’s Girl」(11月10日発売)が、明治製薬「メルティーキッス」のCMソングに起用されることが7日、わかった。同商品のCMソングには、過去にJSBの兄貴分的存在でもある人気グループ・EXILE の楽曲「Ti Amo」(2008年)が起用され大ヒットしたこともあり、メンバーのNAOKIは「同じタイアップでやらせて頂くことを心から光栄に思います」とコメント。リーダーのNAOTOも「この曲が持つ切なさや静かなる情熱が、冬の風物詩であるMelty Kissの世界観を盛り上げてくれたら」と思いを語った。

20101008_01.jpg  7人体制で再始動したJSBのボーカルには、約3万人が参加したオーディションを勝ち抜いた今市隆二、登坂広臣の2名を起用。EXILEにも所属するNAOTOとNAOKIをはじめ、ELLY、山下健二郎、岩田剛典がパフォーマーとして顔を揃える。栄冠を掴み取ってから、わずか1週間後に同曲のレコーディングに臨んだ今市と登坂だったが、思いのほか順調にレコーディングは進み、2日間の予定が1日で終了。デビューシングルとしては異例の大型タイアップにNAOTOは喜びを噛み締め「自分たちだけでなく、たくさんの方々によって支えていただけていることを実感します」と感謝の言葉を送った。

 同シングルは、EXILEの「Ti Amo」を手がけた松尾潔がプロデュースするバラードナンバー。12月にはデビュー第2弾シングルの発売も予定されている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/167-ffc4198f

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。