Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨年6月に急逝した米人気歌手、マイケル・ジャクソンが、今年10月1日までの1年間で推定2億7500万ドル(約222億円)の収入を上げていたことが、米経済誌フォーブスが25日発表した推計で明らかになった。

 死後に公開された映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の大ヒットに加え、楽曲の売れ行きも好調だったためという。

 同誌は著名人の遺産管理業務に携わる弁護士の話として、「いずれは下降線をたどるものの、少なくともさらに数年は多額の収入をもたらすことは確実」と指摘した。

 同誌は、すでに死去した著名人が10月1日までの1年間に稼いだ金額に基づき、13人からなるランキングを作成したが、1位のマイケルの収入は、2位以下12人の合計収入より多かった。

 「キング・オブ・ポップ」と呼ばれたマイケルに次ぐ2位は、「キング・オブ・ロックンロール」のエルビス・ブレスリー(6000万ドル)。

 3位は映画「ロード・オブ・ザ・リング」の原作者J・R・R・トールキン、4位はスヌーピーなどのキャラクターが活躍する漫画「ピーナツ」の作者チャールズ・シュルツ、5位は元ビートルズのジョン・レノンだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/229-aaa93ea0

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。