Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2006年7月に発売したシングル「Brilliant Dream」でのデビューから5周年イヤーに突入した中川翔子。8月18日に通算12枚目となるニューシングル「フライングヒューマノイド/千の言葉と二人の秘密」を発売した彼女が21日、自らの提案によりファンに「CDデビュー5周年イヤーを迎えられた感謝の気持ちを伝えたい」と、よみうりランド内EASTにて握手会イベントを実施した。
 会場には2,500人のファンが詰め掛ける中、中川翔子は「今日の握手会イベントでは、貪欲汁をなすりつけあって、最高の思い出を作りたい」と挨拶。ライブでは「フライングヒューマノイド」「千の言葉と二人の秘密」他2曲を披露すると、「今までの5年間ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします!」と、5周年イヤーに突入した感謝の気持ちを述べた。

 「千の言葉と二人の秘密」は、本人が初主演を務めたケータイ音楽ドラマ“DOR@MO”「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」の主題歌になっており、10月2日からは2週間限定で劇場公開されるを本人より発表。「映画主演はすごく良い経験になりました。劇場公開が決まって、本当にうれしいです。今度はスプラッターや、特撮ものもやってみたいです!」と意気込みを語った。

 ライブ後には、ファン2,500人と「貪欲汁と貪欲汁のぶつかりあい」の握手をしてイベントを締めくくった。

(livfedoor)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/24-365aca51

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。