Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不倫を2回もした女性と結婚をする勇気は大変なものだったと思います。
モナさんも年齢が30歳をこえての不動産投資会社社長との恋愛は本気だったようです。

門限6時を守る生活をして、相手から信頼されたようです。

以下引用
「彼女、彼との約束を必死に守ってましたからね。ようやく念願かなって、本当によかった。心からお祝いします」
8月16日に同棲生活をしていた不動産投資会社社長Aさん(33)との入籍を発表した山本モナ(33)。
彼女に祝福を送るのは、モナが主演した舞台・新宿ミッドナイトベイビー2010のスタッフ。
入籍直前に出演したこの舞台の稽古期間中、モナはAさんから課された門限と夜遊びの厳禁のお達しを、しっかり守り続けたようだ。

「Aさんとの約束で、午後6時半までには家に帰り、御飯を作るんだといってました。実際、稽古が終わるとまっすぐに家にかえってました」(スタッフ)
振り返れば、新宿2丁目のいきつけのバーで合流した二岡選手との、深夜のラブホ騒動があったのは2008年7月のこと。
そのころモナさんはすでにAさんと交際中だったのだが、騒動によって彼女は謹慎の身に。
「Aさんはそれでもモナを支え続け、同年12月から同棲するようになったんです。彼女はずっと結婚を望んでいましたが、さすがに騒動の記憶があたらしいうちはAさんも入籍に踏み切れなかったようです。あれから2年が経ちようやく・・・」
かつては夜遊びでたくさんの失態をしたモナ。
家庭に入り、男遊びはもう卒業なのだろうか?
お幸せに!

(女性セブン(一部改))

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/26-8fcc3cde

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。