Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 原幹恵演じる18歳の少女が、六本木のNo.1キャバクラ嬢を決める姿を描く深夜のお色気ドラマ『嬢王 Virgin』。

 キャバ嬢たちのし烈な売り上げ争いや、セクシーな装いが見どころで、ポロリなどのサービスシーンが盛りだくさんで人気を博した。

 大人気を博していた原紗央莉や麻美ゆまなどのAV女優を初めとして、辰巳奈都子などのグラドルも多数登場していたこのドラマの中で、「精神を病みリスカを繰り返していたキャバ嬢役」を演じていたのが、女優・黒川芽以(23)だ。

 そんな彼女にある噂が浮上しているという。

 『嬢王』が終わった後も、原紗央莉が何度も黒川のブログに登場しているんです。

 最近では大阪で一緒に遊んでいる様子が10月8曰付けのエントリーで報告されました。

 放送終了から10ヶ月、これは本気で仲がいい証拠。

 まあいまさらAVという仕事に対して偏見がないんでしょうね。

 次にAVデビューすると業界内でいわれている『元アイドルのK』もまさか黒川じゃないよな?と疑う人もいますよ。

 今から6年ほど前、宮崎あおいや堀北真希らを輩出したドラマ『ケータイ刑事シリーズ』の三代目、『ケータイ刑事 銭形泪』(BS-i、04年1~9月)に主演していた頃は、2人に続いて黒川もスターになると、未来を嘱望されていたのだが…。

 現状は2人に大きく差をつけられた状態だ。

 国民的アイドルと表記されデビューしたやまぐちりこや、ミスマガジンのほしのあすか、地下アイドルユニットMUH~の元メンバー・原田明絵など、元アイドルのAVデビューは後を絶ちません。

 どうせ売れないなら最後に一花咲かせてから・・・と考える人も多いです。

 知名度によりますが、現役アイドルのAVデビューということになると契約金もけた違いです。

 黒川クラスだと5千万円くらいまでいくという噂も…

 AVデビューするだけで、これだけの大金を手に出来るのだから転身する人が続出するのもうなずける話。

 しかしあくまで噂のレベル。

 女優として起死回生の大ブレイクを果たすことが優先か。

スポンサーサイト

コメント

こんばんは

MU○EKIにありがちのE級アイドルをAVに出しても、あの会社は清純派アイドルがいくとかキャッチフレーズで書かれますからね。あの会社いい加減にJAROに言われないものですかね。
2010-12-22 23:52 | メイ #- URL [編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/267-2ba8c810

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。