Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21日に亡くなった芸能リポーター梨元勝さんは、今年6月に肺がんを患っていることを公表。Twitterで自らの闘病生活をリポートしていた。今月17日深夜に「なかなか寝付けません。しばらくテレビ見ます。一人でトイレ行けないのが辛いです。いつも応援メール本当にありがとう!励まされます。頑張りまーす!」とつづったのが最後の報告となった。 直撃取材で知られ、芸能リポーターの先駆け的存在だった梨元勝(なしもと・まさる)さんが21日午前5時19分、肺がんのため東京都渋谷区の病院で死去した。65歳。東京都出身。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く。喪主は妻玲子(れいこ)さん。

 1976年、女性誌記者から、テレビ朝日系の「アフタヌーンショー」のリポーターに転身。マイクを手に「恐縮です!」と言いながら芸能人に直撃取材するスタイルが人気となり、ワイドショーで芸能ニュースを追う「芸能リポーター」というジャンルを確立した。80年からフリーに。テレビやラジオ、雑誌など幅広く活躍した。2000年から4年間、函館大の客員教授を務めた。

 芸能取材の自主規制を批判するなどの発言でも知られた。近年テレビの出演番組は減ったが、携帯電話サイト「梨元 芸能! 裏チャンネル」を開設するなど、新しいメディアにも対応して情報発信を継続した。

 今年6月に肺がんを公表後も、ブログなどで病床から旺盛にリポートしていた
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/32-6de8d4c6

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。