Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 12/12日、書泉ブックタワーにて、女優・杉田かおるが、ヘアヌード写真集「REBORN」発売を記念した握手会イベントを行い、作品の見どころや撮影時の心境などを語った。

 囲み取材に現れると開口一番「(この写真集の写真を)遺影にしようと思ってるんですよ」と言う杉田。

 それだけ今回の写真集の出来には満足なようで、「とってもきれいに撮っていただいています。握手会でファンから(写真集に写っている自分と)実物と違うから返品してなんて言われちゃうかも」とおどける。

 46歳という年齢でありながら、ヘアヌード写真集を出そうと思ったのは、2年前のダイエットがきっかけだと語る。

 「オーガニックライフに目覚めて、規則正しい生活をしているうちに、ただやせるだけじゃなく、肌の張りも良くなったし、体にメリハリもついてきたんです。それでいい気になって、この体を写真に残しておきたいって思って…。

 12年前にも写真集を出しているのですが、確実に今回の方が若返っています」と自画自賛。

 お気に入りの一枚として、美しい裸体を惜しげもなく披露している写真を挙げたが、「あばらが浮き出ていてメリハリの効いた感じになっているでしょ。

 オーガニックダイエットなので、もちろん体も天然で、一切修正はしていませんよ」と報道陣を笑わせることも忘れない杉田。

 最後に「いまの時世、大変なことが多いけど、こんなわたしでも、頑張れば綺麗になれる。

 自分の発想を変えて、ダメだと思わなければ何とかなるってことを伝えられればいいですね」とファンにメッセージを送った。

 本作は、11月に46歳を迎えた杉田の12年ぶりとなる写真集。

 穏やかで女性らしい表情と、オーガニックライフにより劇的なダイエットに成功した美しいボディを惜しげもなく披露した渾身の一冊だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/346-6aed2435

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。