Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1月7日からスタートしたドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル」で主演を務めているのが北川景子(24)。

 わずかな痕跡から犯罪プロファイリングを駆使して犯人を追い詰めていく最強プロファイリングチームの活躍を描く本格ヒューマンサスぺンス。

 北川演じる新人プロファイラーが、様々な事件を通して成長していく姿とともに、犯罪者を凶行に走らせた心の闇を描き出し、その背景にある社会問題も浮き彫りにしていくストーリーだ。

 現在、テレビ業界は不況の波をモロにうけている中で、TBSも2010年前期に23億円の赤字を計上し、2011年3月期の決算でも赤字が見込まれている。

 そんな会社の危機を、北川が高視聴率で救ってくれると思い込んでいるTBS関係者は多いようだが、北川自身、そういったことに全く関心がなく、あるのは共演者の男性。

 いわずもがな、北川といえば業界では有名な"共演者キラー"なのだ。

 最初は、映画『ヒートアイランド』で共演した3歳年下の木村了。

 2人目が昨年公開された映画『花のあと』で共演したバレエダンサーの宮尾俊太郎で、"もっこり股間"を凝視する姿が何度も目撃されている。

 そして、映画『ハンサム★スーツ』で共演した谷原章介、今春公開の『パラダイス・キス』で初共演した向井理へと続くのだ。

 この下半身のゆるさに大本命と言われていた『NEWS』の山Pこと山下智久もうんざりして逃げていきました…

 自らを"肉食系"と称し「私は香水より、男臭い体臭派です」と言ってはばからない彼女。

 男の体臭が大好きな彼女が、今、ロックオンしているのが、同ドラマで共演しているイケメン俳優の要潤(29)です。収録の合間、いつも彼女は要のそばに行ってコソコソと会話している。

 時間が空くときは2人でどこかへでかけることもあるそうです…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/395-d1638434

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。