Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スペイン・バルセロナから極秘帰国した女優の沢尻エリカ(24)が、16日放送のフジ系「Mr.サンデー」(日曜・後10時)で帰国後、今後の活動について初めて語った。

 同番組スタッフが銀座のエステ店から出てきた真っ赤なジャケット姿の沢尻を直撃。

 CDショップで買い物を済ませると、だんまりモードから一転、サングラスを外して応対した。

 時折、笑顔を交え、新橋駅まで歩きながら質問に答えた。

 帰国したのは12日朝。一部ではハリウッド進出か、と言われているが、今後の芸能活動については「ノープランです」。

 「仕事の話は今はできません。はっきり言って、まったくメドも立っていない」と続けた。

 復縁したと言われているハイパーメディアクリエイターの夫・高城剛氏(46)との関係を追求されると「フフーン。ちなみプライベートな話は答えないから」と先手を打つ場面も。

 しばらく日本に滞在した後、再びスペインに渡る予定で「次は新しい所(部屋)を借ります。1人で」と明かしたが、高城氏と別々に暮らすのか、一緒に住むのかについては、ノーコメントを貫き、思わせぶりに笑って見せた。

 ファンにメッセージを求められると「早く芝居がしたいし、できる状況に早くなればいいと思う」。

 そのためには十分な時間が必要とし、「気持ち的な部分がかなり大きい」と説明した。

 23日に都内で行われる「たかの友梨エステティック・シンデレラ大会」に出席予定で、何を話すかには「I don't know」とした。

 ◆自宅前では心機一転誓う 沢尻は16日も都内の自宅マンションから外出。

 午前11時過ぎに姿を見せ、銀座のエステ店に向かった。帰国直後の13、14日は報道陣の質問にノーコメントだったが、この日は「明けましておめでとうございます」の声に笑顔。

 「今年はどういう1年にしたいですか?」との問い掛けに「そうですね。心機一転、って感じで頑張ります」と答えた。

 帰宅時にはエステについて「頑張らないといけませんから。バルセロナから(体重が)2割増し強で帰ってきたので」と説明。

 最後は「今日はすっぴんなので、またいつか」と笑みを見せた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/413-2fea77e5

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。