Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 国民的人気アイドルグループ「AKB48」からソロデビューする板野友美(19)をはじめ、今後もメンバーが次々卒業する可能性が高いと話題になっている。

 AKBの中でも、昨年は板野の活躍ばかりが目立っていた。イトーヨーカ堂のCMに抜てきされ、女性ファッション誌「ViVi」で連載も持った。

 さらに、ベストジーニストでの受賞にも輝き、満を持してソロデビュー。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 AKBには残るものの、こうした活躍や待遇ぶりに、ほかのメンバーからはやっかみの声が出るのもごくごく当然。

 初期メンバーらが次々に卒業するのではないかとの観測もあるという。

 うわさになっているのは、女優としても活躍し始めた前田敦子や篠田麻里子らだ。

 ネット上でも、その動向が話題になっている。

 ミクシィの日記をみると、中には、初期メンバーがほとんど卒業するとみる向きもある。

 ある男性ユーザーは13日、日記でこう大胆予測した。

 AKBの9期研究生8人がメンバーに昇格した代わりに、初期7人全員ともう1人が卒業するというものだ。

 あっちゃんは女優でやってるし、篠田さんはピンで仕事忙しくて公演出れてないし、ともちんはソロデビュー決まったしno3bの三人はそれぞれ活躍目立ってきたし…

 さらに、初期メンバーの平嶋夏海さんに可能性があり、2期メンバーで「笑っていいとも!」レギュラーの秋元才加さんも卒業するかもしれないとしている。

 AKB48に詳しいライターの本城零次さんは、板野や前田、篠田は、即卒業となる可能性は低いと言う。

 メンバー個人の知名度の定着が不十分なことや、前田さんは選抜総選挙で「AKB48に自分の人生を捧げる」と語るなどユニットへの愛着もあるためだ。

 しかし、「何らかの大きなサプライズ発表が近々ある可能性は高い」と話す。

オススメ情報
デコメ無料
 AKB48は昨年12月8日の5周年公演で9期研究生8人の正規メンバー昇格が発表され、8人の所属チームは決定しないまま、現在、事実上『AKB56』といういびつな状況です。

 そして、活動6年目に入り、板野、前田、篠田ら1期生は今年で『6年生』になりますからね。

 一方で、ファンらの間では、AKB48メンバーのソロ活動を不安視する声も強いようだ。モーニング娘。のメンバーが卒業してから、必ずしも成功していないことが前例にあるからだ。

 別のミクシィユーザーは、板野友美さんについて、こんな指摘をした。

 グループの一員としては絶大な人気を得ても、ソロデビューすると人気失速するケースは決して少なくないし。

 モーニング娘。で絶大な人気を誇った後藤真希は、代表的な例でしょうか。グループは、構成メンバーがそれぞれの魅力や個性を補完しあったり、引きたてたり…といった効果があります。

 モー娘。では、リーダーの高橋愛が1月9日、この秋に卒業すると発表した。

 その代わりに、9期メンバー4人が新たに加わるが、ミクシィの日記を見ると、高橋さんばかりでなく、主力を失うモー娘。の今後についても不安の声が出ている。

 一時はモー娘も「国民的アイドル」と騒がれていただけに、AKBも同じ末路を辿りそう。

 確かに、女性グループから卒業してソロになっても、売れるイメージはないし中西里菜もAVだし。

 今後の動向に注目ですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/419-41561339

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。