Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年11月、一部女性週刊誌が報じた福山雅治(41)と小西真奈美(32)の熱愛だが、年を越して再び注目を集めている。

 なんと今年7月に2人の結婚入籍説が浮上しているというのだ。

 記事には福山と小西の馴れ初めから結婚にいたるまでの詳細な経緯が4ぺージにも渡り掲載されていた。

 既に交際は4年にも及び、昨年12月に挙式。招待状も関係者に送付されているという内容だった。

 芸能マスコミは各社入り乱れて後追い取材を展開した。

 しかし、その後、双方の事務所が結婚報道に関して完全否定。

 しかも、12月に挙式どころか、なんのリアクションもなかったことから、結婚話はすっかり立ち消えになった。

 本当に結婚を考えていたら、双方の事務所はあそこまでムキになって否定はしない。

 ところが、今頃になって新たな情報が浮上している。

 何と、2人の交際、結婚話は事実だったというのだ。

 疑問なのは、招待状を受け取ったというテレビマンやスタッフが実際に存在していたこと。

 しかも、NHK大河ドラマ『龍馬伝』の共演が縁で勝海舟役だった武田鉄矢がお祝いのスピーチを行い、リリー・フランキーが記念写真を撮るといった具体的な話まで決まっていたそうなんです。

 では、双方の事務所は何故、結婚を否定したのか。理由は2つあるという。

 1つは、福山が所属事務所に小西との結婚について何も伝えていなかったこと。

 福山は、結婚を事後承諾させて芸能界を追われた水嶋ヒロのことを知り考え直したそうです。

 当初は水嶋同様、結婚してしまえばどうにかなる位に考えていたというんです。

 2つ目は、今年2月から7月に掛けて行われる福山の全国ツアーに配慮したというものだ。

 コンサートでは60万人の動員を目指していますからね。

 当然、結婚が報じられればチケットの売れ行きに影響を与えかねない。

 事務所にとっては全国ツアーは莫大な予算を掛けた一大事業です。

 絶対、赤字には出来ない。

 全国ツアー終了で結婚会見を開く

 いまだに燻り続ける福山と小西の結婚。

 再度、マークするマスコミも出てきた。

 福山が水嶋ヒロに影響を受けて…というのは考えにくいが、小西真奈美と交際継続中というのは可能性がありそう。

 大河の呪縛から解き放たれた福山が次に世間を騒がせるのは電撃入籍!?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/424-72257336

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。