Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 台湾でJ‐POPジャズブームを巻き起こした歌手・樹里からん(29)が、台湾でリリースしていたアルバム「TORCH」を2月2日に日本発売することになった。

 日本では無名に近い存在だが、ジャズ配信チャートではアジア、欧州でもトップ10入りを記録。

 J‐POPのヒット曲に、ジャズのスパイスを加え、世界を魅了した"逆輸入歌手"の活躍が注目される。

 台北でこのほど行ったライブでも、アルバム収録曲である安全地帯の「ワインレッドの心」、EXILEの「Ti Amo」などを大人の雰囲気で歌い上げ、約800人のファンを魅了。

 この1月2週目の台湾大手配信チャートでは、トップ10のうち9曲を樹里の歌がランクインするという絶対的支持を集め、アルバムも世界的歌手、ノラ・ジョーンズを抑えて1位を記録した。

 そもそも日本で活動する樹里だが、J‐POPにJAZZというエッセンスを加えた"J‐POPジャズ"を歌い、ネット配信したところ、日本文化に関心を持つ若者を中心に、世界へと人気が広まっていった。

 樹里は「言葉の壁を越えて私の声が世界に届いて幸せ。

 今度は日本のみなさんの心に"TORCH"がともせたらうれしい」と意欲。

 世界を魅了した歌声で今度は日本列島も包み込む。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/460-d7054dcd

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。