Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日36時間におよぶ飲酒と薬物乱用が原因で病院に搬送され、その後リハビリ施設に入所した俳優のチャーリー・シーンが、問題となったパーティーに居合わせたポルノ女優のケイシー・ジョーダンに3万ドル(約255万円)もの小切手を渡していたとE!オンラインが報じている。

 報じたE!オンラインなどによれば、シーンは、ケイシーに「ポルノ・ファミリーを作りたいんだ」と語り、彼女もその一員なるように誘いかけると、3万ドルの小切手を彼女に渡したという。

 小切手をすぐに現金化するため、パーティーを抜け出して銀行に行った彼女だったが、あまりに高額だったためか、銀行側に実際にチャーリーが彼女に対して渡した小切手であると確認できるまでは8,000ドルまでしか払えないと言われてしまった。

 しかし、銀行職員から携帯電話で連絡を受けたチャーリーが、確かに自分が切った小切手だと認めたため、3万ドルは見事彼女のものとなったという。TMZ.comなどは、実際に彼が書いた小切手のコピー画像を掲載している。

 また、ケイシーによると、チャーリーの自宅で行われたパーティーは、報じられているとおり36時間にわたっておこなわれ、チャーリーはその間大量のアルコールを飲み、コカインを摂取し、また酒を飲むの繰り返しだったそうだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/463-57ed3f97

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。