Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 主に長編劇画を手がけている英国の出版社マーコジア・エンタープライズは、4月29日に挙式を控えたウィリアム英王子(28)とケイト・ミドルトンさん(29)のロマンスを描いたコミック本を出版することになり、12日、作中マンガや表紙のデザイン、マンガ作製現場の様子などを公表した=写真(いずれもAP)。

 タイトルは「ケイトとウィリアム とってもパブリックなラブストーリー」で、4月2日から発売される。

 作品は3部構成。1部はケイトさんにスポットを当て、その子供時代から成人するまでを、1970年代の少女コミックのタッチでウェールズの漫画家マイク・コリンズ氏(49)が描く。

 2部はウィリアム王子が主人公で、イートン校でラグビーに打ち込んだ日々からスコットランド・セントアンドルーズ大学でケイトさんと出会うまでを、スコットランドの漫画家ゲーリー・アースキン氏(42)が骨太の筆致で描く。

 3部はウィリアム王子とケイトさんが出会ってから婚約発表に至るまでが、2人の漫画家の共作で描かれる。

 ロイヤルウェディングのお祝いムードに包まれた英国では、その経済波及効果は6億ポンド(約800億円)超とみられており、コミック本の売れ行きも期待されている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/521-5bda542a

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。