Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バレンタインデーにふさわしい女性を表彰する「オリコンバレンタインフェスタ 2011」受賞式が都内で行われ、女優の綾瀬はるか(25)が出席した。

 彼女は、「オリコンスタイル」が10~30代の女性900人を対象に行ったアンケートで、"今、最も輝いている女優" "好きな女優"の2部門で1位となりグランプリを獲得。

 デコレーションしたポッキーのトロフィーと盾を授与された。

 報道陣から"本命チョコ"をあげる予定を問われると綾瀬は「ありません」と素っ気ない答え。

 さらに「作る予定もありません。あげたいと思う方がいたら、あげたい。そういう方はまだいません」。

 バレンタインデーの思い出についても、「学生の時に友チョコを作って、友達同士で交換してました。

 あと自分に買ったりとか、男の人との思い出はあんまりないんです」と話し、最後は全く盛り上がらないバレンタイントークを気にしてか「つまらなくなってすいません」と頭を下げた。

 「まったく無愛想のトークで主催者も渋い顔をしていました。普通、こういったイべントではリップサービスするものですが、しなかったということは、噂の彼氏とうまくいってる証拠。マスコミに、尻尾をつかまれたくなかったのでしょう」(芸能関係者)

 ドラマ『JIN―仁―』(TBS)で共演した綾瀬と大沢たかおとの熱愛が発覚したのは昨年6月。大沢の自宅マンションに綾瀬が通うところを写真誌がキャッチしたものだった。

 「綾瀬の事務所幹部らは、年も離れバツイチでもある大沢との交際を猛烈に反対したようですが、今も2人の仲は続いているようです。現在も事務所関係者の送迎つきで」(芸能記者)

 そんな2人は、4月スタートの同ドラマ『完結編』で再び共演する予定だが、関係者は早くもピリピリムードに包まれている。

 「双方とも2ショットでの制作発表会見を拒否しているというんです。新番組スタート時に出演者の会見なしなど、これまで聞いたことありません」(局関係者)[引用元:週間実話 より]

 最近も自宅前でイチャイチャする大沢と綾瀬の姿が目撃されている。

 綾瀬自身、大沢との熱愛について写真週刊誌に何ヶ月も張り込みされるなどの執拗な取材攻勢に対して相当ムカついているご様子。事務所や知人に対しても、17歳もの年の差恋愛に「やめとけ」と言われ続けてこれまたムカついているとのこと。

 現在は1週間のうち3日は"通い妻"状態ということから、まだ続いていることは間違いない。
オープンに話してもよさそうなものだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/525-436e9f60

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。