Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 俳優の山田孝之(27)が、マネキンを使った異色ドラマ「オー!マイキー」(テレビ東京)で知られる石橋義正監督(42)と新作映画「ミロクローゼ」でタッグを組み、1人3役に挑戦したことが14日、分かった。



 失恋した男性が元カノの幻影を求め時空をさすらう3部作構成のラブファンタジー。山田は金髪おかっぱ頭の外国人、浪人、愛の伝道師を演じ分けた。3役とも突然踊り出すなど"変わり者"で石橋監督ならではのインパクト抜群な設定。



 山田が「面白い! こういう作品がやりたかった!」と惚れ込んだ作品で、これまで映画「電車男」のヲタク役、「クローズZERO」の不良役など幅広い役柄を演じてきた"カメレオン俳優"の本領発揮となる。



 同作はこのほど、香港国際映画祭(3月20日~4月5日)で上映されることが決定。決め手になったのは2人の名前だ。



 石橋監督は、2002年に「-マイキー」映画版がベルリン国際映画祭に出品されるなど、そのアート性が海外で高く評価。山田は昨年10月に米大手エンタテインメント情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」で「世界の注目俳優10人」に、日本人で唯一選出された。



 製作サイドによると、ほかにも欧州、北米の映画祭からオファーが殺到中。山田が世界に羽ばたくか注目だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/529-b466d011

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。