Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人気ロックバンド・B'zが、炭酸飲料『ペプシネックス』の2011年新CMキャラクターに起用され、テレビCMに初出演することが22日までにわかった。

 撮影は見渡す限りの荒野を舞台に行われ、ヘリコプターを使った空撮シーンにも挑戦。プロペラが巻き起こす強風にも動じず、新曲「さよなら傷だらけの日々よ」(3月30日発売)を熱唱する。

 CMでは、稲葉浩志と松本孝弘の二人が乾いた大地が広がる大自然の中で見せるパフォーマンスと、モデル・加賀美レイナが『ペプシネックス』を飲むシーンをシンクロ。

 荒れた大地に水が浸み込むように爽快感溢れる映像が繰り広げられる。3月5日よりOAの「荒野篇」では、彼らの頭上にペプシミラーボールが登場。大自然の中で熱唱するB'zのパフォーマンスを盛り上げていく。

 CM撮影は、スタッフと談笑するなどリラックスした様子で行われていたが、ひとたびカメラが回りだすと堂々たるオーラを全開。ヘリコプターが頭上2mに接近するシーンなど、周囲が思わずヒヤリとしてしまう状況にも変わらず歌い続け、プロとしてのこだわりと大自然の雄大さに負けない存在感を見せつけた。

 『ペプシネックス』の新テレビCM「エフェクト篇」は3月1日より、「荒野篇」は同5日より、それぞれ全国放送開始。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/552-7e4bee50

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。