Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 98年2月、「ASAYAN」(テレビ東京)のオーディションに出場し、同年7月、小室哲哉のプロデュースで歌手デビュー。その後は女優にも挑戦するなど、多方面で活躍している鈴木亜美(29)。

 そんな彼女も三十路前となり、「これからは"肉食系"になって、ガッツリと男性をつかんでいきたい」などと結婚願望を口にしている。

 デビュー後、99年3月にリリースしたファーストアルバム「SA」が250万枚の大ヒット。「紅白歌合戦」(NHK)に出場したりとスター街道を邁進して行ったが、00年、所属事務所の社長が脱税容疑で逮捕されて状況が一変。両親がギャラを巡って事務所と衝突し、裁判沙汰にもなって彼女はアイドルスターの座から転落していった。

 当然、CDのリリースはストップし、会員5万人のファンクラブは解散。事務所と契約を解消できたのは、01年7月のことだった。

 その後、04年4月にはミニ写真集にCDを付け、大手出版社から"書籍扱い"で売り出した『強いキズナ』が15万部を突破。そして05年、ようやく救いの手がさしのべられエイべックスに移籍したものの、今日まで歌手としての輝きは取り戻すことができていない。

 移籍後、シングルやアルバムを出すには出しているのだが、ほとんど売れない状態。事務所もイメージチェンジとばかりに、お色気路線を検討しているという。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/567-1fb2020d

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。