Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 警視庁は25日夜、逮捕状が出ていたタレントの小向美奈子容疑者(25)を覚せい剤取締法違反(譲り受け)の疑いで逮捕した。同容疑者は1月21日にフィリピンに出国していたが、この日夜、滞在先のマニラから成田空港に帰国。その後、逮捕された。小向容疑者は逮捕状を示された際に「違います。知りません」と容疑を否認したという。


 調べによると、小向容疑者は昨年、都内でイラン国籍の男らから覚醒剤を購入した疑い。同庁は昨年10月、東京都品川区と目黒区の路上や駅で覚醒剤を密売していた薬物密売組織を摘発。その後の捜査で同容疑者が顧客の1人であることが分かった。

 小向容疑者は1月21日、フィリピンに出国。日本から多くのマスコミが現地入りし、マニラ市内を歩く同容疑者の姿が報道された。2月11日には帰国便を予約していたが、これをドタキャンした。

 小向容疑者は2009年1月、知人宅で覚醒剤を所持していたとして警視庁に逮捕された。その後、覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われ、同年2月に東京地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、現在は執行猶予期間中。判決後はタレント活動を再開し、同年6月には東京・浅草の浅草ロック座でストリッパーとしてもデビューし話題になった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/575-d4c8fe89

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。