Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 芸能界の大型カップルとして注目される松山ケンイチ(25)と小雪(34)が5月にも結婚しそうな勢いだという。

 09年9月に公開された映画「カムイ外伝」での共演をキッカケに、親密交際に発展した2人。

 3日発売の週刊誌によると、2人は両家の親族を交え、2月13日の大安吉日に東京タワー真下の会席「とうふ屋 うかい」で食事会をしたというのだ。

 結婚が秒読みに入っているだけに、結納だった可能性もある。

 これまで"すき焼きデート"が報じられたり、都内にあるクリニックで、時間差で仲良くインフルエンザの予防接種を受けていたり、すでに家族同然の振る舞いだったが、ここにきて本物の家族になるのは間違いないようだ。

 芸能プロ関係者は「間違いなくあの2人は結婚しますよ。小雪のほうがゾッコンで、すでにお互いの親も引き合わせ済みです。あとはCMクライアントへの根回しと、仕事のスケジュール調整だけ。小雪の事務所は反対できませんからね」とズバリ。

 別の映画関係者も「小雪はもともと広末涼子と同じ事務所にいたんですが、あそこは社長の管理が厳しくて好きなことができない、ギャラも安いとして、独立を画策したんです。

 その後、全面的にやりたいようにやらせてくれるという条件で今の事務所にマネジメントをゆだねるようになったんです。もちろん、その中には、オトコ関係も好き勝手にやってイイというお墨付きをもらっていますからね」と、結婚を裏付けるコメント。

 確かに松ケンとの交際について、小雪の事務所は一切かかわりを持とうとせず、完全放任スタイルを貫いている。うるさい事務所の反対もなくラブラブ度は増すばかりで、ゴールインは時間の問題かもしれない。

 「松ケンはまだ若いからピンときていないかもしれませんが、小雪はすでに34歳という年齢もあり、子供をどうしても欲しい彼女は、実は結婚を急いでいるんです。ハワイのチャペルだのLAのレストランだのと、具体的に考えていることもあるといいますしね」(前出・芸能プロ関係者)[引用元:Web拾い より]

 最近も小雪が住む高級マンションから、仲良くツーショットで外出するところを激写されている2人。

 交際が報じられた後も仕事は順調で、松ケンは「ノルウェイの森」「GANTZ」など主演映画が続々公開。来年のNHK大河ドラマ「平清盛」では"悪役"をどう演じるか注目されている。

 小雪もドラマ、映画はもちろんサントリー「角瓶」CMで世のお父さんの心をつかんで、「ハイボール人気復活」に大貢献したばかり。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/601-75a53ac0

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。