Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 電子書籍販売大手のeBookJapanを運営するイーブック イニシアティブ ジャパンは2011年3月4日、7000冊以上に上る講談社のコミック作品のiPad/iPhone/iPod touch向け販売を開始した。これまでパソコン向けに販売してきた講談社のコミック作品を全てこれらの機器で購入・閲覧できるようにした。

 対象となるコミックは「課長島耕作」「のだめカンタービレ」などを含む1589タイトル7006冊。また、講談社の文芸作品(354タイトル、673冊)についても、iPad向けに販売を始めた。

 これまでにeBookJapanで講談社作品を購入したユーザーは、トランクルームサービス(無料)を利用すれば、パソコンなどからiPad/iPhone/iPod touchに移動して読むことができる。

 電子書籍販売では、急速にスマートフォン、タブレット端末向け市場が拡大している。イーブック イニシアティブ ジャパンの動きもこれに対応したもの。講談社は大手出版社の中では最もコミック・文芸作品の電子書籍化に積極的で、早期に作品数を増やしていく方針を明らかにしている。

●主な配信開始作品

<コミック>
「課長島耕作」(弘兼憲史)
「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ)
「寄生獣」(岩明均)
「ああっ女神さまっ」(藤島康介)
「あしたのジョー」(高森朝雄/ちばてつや)
「金田一少年の事件簿」(天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや)
「頭文字D」(しげの秀一)
「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子)
「ヤマトナデシコ七変化」(はやかわともこ)
「好きっていいなよ。」(葉月かなえ)

<文芸>
「三国志」(吉川英治)
「徳川家康」(山岡荘八)
「蒼穹の昴」(浅田次郎)
「何でも見てやろう」(小田実)
「みんなの秘密」(林真理子)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/603-f97122d8

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。