Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気アイドルグループ・AKB48の20thシングル「桜の木になろう」(2月16日発売)が3/14付週間ランキングで自己最高の累積売上102.2万枚を記録し、登場3週目でミリオンを突破した(週間売上2.5万枚/6位)。

 AKB48のミリオンセラーは、今年1/31付で記録した18thシングル「Beginner」(昨年10月発売)に続き2作目。登場3週目でのミリオン突破は「Beginner」の13週目を上回る自己最速で、女性グループとしてもオリコンシングルランキング44年目で最速記録となった。

 これまで、女性グループによるシングル最速ミリオンは、SPEEDの「WHITE LOVE」(1997年10月発売・累積184.5万枚)、「my graduation」(1998年2月発売・147.5万枚)、「ALL MY TRUE LOVE」(同年10月発売・122.1万枚)の3作とモーニング娘。「恋のダンスサイト」(2000年1月発売・123.0万枚)が記録した4週目。

 男性グループを含めても、登場3週以内のシングルミリオン突破は、SMAPの「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売・累積258.2万枚)が2週目の2003年3/24付で記録して以来、8年ぶりの快挙となった。

 2/28付週間ランキングで歴代6位の初週売上94.2万枚を記録した「桜の木になろう」の売上枚数は、今週付で102.2万枚に達し、「Beginner」で記録した自己最高セールスの102.0万枚を更新。同一アーティストによる同一年2作目のミリオン達成は、桑田佳祐が2001年に「波乗りジョニー」と「白い恋人達」の2作で達成以来10年ぶりとなった。

 なお、同日付ランキングでは、AKB48の第1期メンバー・小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみの3人からなる派生ユニット、ノースリーブスの6thシングル「Answer」(2日発売)が初週8.2万枚を売り上げ、赤西仁「Eternal」に続き初登場2位。売上枚数、順位ともに自己最高を記録した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/618-a7c9c81b

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。