Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 映画監督の羽住英一郎氏 が10日、北九州市の北橋健治市長を表敬訪問、1970年代の人気漫画を映画化する「ワイルド7」を3月中旬から同市で撮影することを報告した。

 「どこを切り取っても絵になる。撮りがいがある」と北九州市を評する羽住監督。「海猿」など映画やドラマをたびたび市内で撮影してきた。今回も「カーアクションなど大変な撮影になるので、最初から北九州を中心に考えていた」という。

 北橋市長は「監督は市民にとってスーパースター」と歓迎。大々的に募集しているエキストラでの"出演"を求められると、「通行人の役で……」と応じていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/632-c54b616d

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。