Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのお騒がせ歌手・華原朋美(36)が、いよいよ復帰してくるのではないかと、一部芸能関係者の間で囁かれている。

彼女は07年に所属事務所を解雇され芸能活動を休止。これまで何度か復帰説が取り沙汰されたが、いまだ実現していない状態だ。

というのも精神的不安定で薬を常用。酒と一緒に大量の薬を服用したうえ六本木で倒れ、救急車で搬送されたこともあった。本人サイドはそうしたことが起きるたびに親しい人間を通じて否定するのだが、どうも説得力がない。事務所をクビになって以来、拾い手がないというのが実情だという。

このままでは世間からも忘れ去られてしまい、完全に引退かと思われていたが昨年12月、華原の実兄のブログで華原が元気であることを発表。サンタ姿の彼女の写真を掲載し、そこに華原と思われる意味深なコメントが"投稿者"として載ったことで話題となった。

(以下引用)
「ブログを持っていない彼女が、兄のブログに投稿することで意思表示したのでは。復帰に際して"写真を撮ってもらいたい"とメッセージを送っている。その言葉から導かれるのは、当然へア写真集。自分なりの復帰の考えを持っている」(芸能プロ関係者)

もちろん、これだけで彼女が復帰するとは断定できない。しかし、彼女の復帰については具体的な構想も持ち上がっているという。

「有力情報として復帰Xデーが見えてきた。6月で解雇されて丸4年ですから、そのあたりで復帰になると見られます。所属事務所は前事務所と懇意にしているA社。正統な芸能事務所ではなくて、アダルト系の事務所のようです。前のように歌手1本ヤリでは無理でしょう」(女性誌記者)

すでに過去の人である彼女の打開策は限られている。前記のように、やはりへアヌードで"裸の出直し"というのが常とう手段だろう。

「所属する前提として"へア契約"を盛り込む予定です。さらなる仕掛けもあるようで、へアでブレイクしないときの保険としてAVも考えている。へアでブレイクしないときの保険としてAVも考えている。ヘア写真集30万部1億円。AVが2本連続で1億円。計2億円は十分読めます」(関係者)[引用元:週間実話 より]

以前、新宿区歌舞伎町でタクシーに乗車後、病院に運ばれた彼女は睡眠薬などを多数所持。精神安定剤の大量服用による急性薬物中毒とも言われていた当時の写真が残っている。目はうつろで、まるで別人のような表情だ。

復帰の話はこれまで何度となく浮上したが、AV系事務所での復帰話は初めてのことだけに、多少は信憑性がある。
彼女のこれまでの苦労を考えると、AVで復帰というのはあまりにも切ない。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-23 17:07 | # [編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/676-d7cb59bb

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。