Top|

twitter

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
r.jpg第67回ベネチア国際映画祭が1日、ナタリー・ポートマン主演の心理スリラー「Black Swan(原題)」をオープニング上映して開幕する。
 コンペティション部門の審査員委員長はクエンティン・タランティーノ監督が務める。現地に到着した同監督は「わくわくする作品がたくさん集まった。とても期待している」とコメントした。

 今年のコンペティション部門出品作は、監督の平均年齢が47歳と例年に比べ低い。日本からは、村上春樹の世界的ベストセラーが原作の「ノルウェイの森」と、三池崇史監督の時代劇「十三人の刺客」が出品される。

 最高賞の金獅子賞は、同映画祭最終日となる9月11日に発表される予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://geinouupper.blog96.fc2.com/tb.php/85-ddd756a2

|ホーム|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。